イベント・セミナー情報

トップページ > イベント・セミナー > 開催報告 > 九州大学テクノロジーフォーラム2014

九州大学テクノロジーフォーラム2014

  • 日時:2014年12月3日(水曜日)9:10〜17:30
  • 場所:東京国際フォーラム

心血管と認知機能改善をもたらす新たな迷走神経刺激方法の提案

総括

12月3日 東京国際フォーラムで九州大学テクノロジーフォーラム2014(平成26年度文部科学省研究大学強化促進事業の一環) セッション1「ライフサイエンス」セッションⅢ「ポスターセッション」において九州大学循環器内科 講師 井手友美先生が「心血管と認知機能改善をもたらす新たな迷走神経刺激方法の提案」と題して発表されました。

発表は、長崎県長崎市の特別養護老人ホーム椿ヶ丘荘に入所中の重度の認知症患者に対してパタカラエアーフィットを使用した口腔筋機能訓練を行った試験的研究の成果を中心に報告されました。(UMIN000011488)

ORACLE—TSUBAKIという名称がつけられたこの試験的研究では、パタカラエアーフィットによる口腔周囲筋訓練が認知症と周辺症状の改善に役立ち、それによって介護者の負担が軽減し、介護者の喜びややりがいにもつながる可能性があることが示唆されました。また同時にこの試験で他の迷走神経刺激方法で得られる治療効果と幾つかの点で似ているところがあり興味深い結果になったと発表されました。

現在、本試験「認知症患者の口腔機能向上による認知身体機能改善と介護に関する多施設研究」が厚生労働省の委託研究で行われています。(UMIN000014986)

■関連資料

    Warning: Missing argument 1 for get_sub_field(), called in /home/sites/heteml/users/w/a/t/watarushitami/web/ffc-inc.jp/wp/wp-content/themes/ffc/single-event.php on line 47 and defined in /home/sites/heteml/users/w/a/t/watarushitami/web/ffc-inc.jp/wp/wp-content/plugins/advanced-custom-fields/core/api.php on line 642

    関連資料はありません